読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

至高の全身タイツ、独特の雰囲気で魅力的

昼間は、控えめな化粧にコンサバな髪形、どんな人混みの中でも決して目立つことのない、物腰柔らかなOL。だが夜になると、頭のてっぺんからつま先まで、そして両目さえもぴっちりと覆う全身タイツに身を包み、バーで一人座る。こうすることで、自分が他人にどう思われているかという心配から解放されるのだという。

f:id:mixmiss:20150325111857j:plain

「これまで他人からの視線を強く気にして生活してきた。周りの人が私の外見を見た時に、かわいいね、優しそうだね、子どもっぽいね、ばかそうだね、そういういろいろな印象をみんなが私に言ってくる」

「そういう印象に自分がとらわれてしまって息苦しさを感じていた。でもゼンタイを着ているとただの『タイツを着ている人』になれる」