読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1つ目の獲物

この時にじょそうしたご主人さまと全身タイツ姿の侍従の玲子さんはすでにふだんのスーツと制服を変えて、ただ天気が寒くて、彼女たちはアウターを着て、手袋とマフラーをつけました。

f:id:mixmiss:20160824110310j:plain

『これからあなたはあなたの1つ目の獲物にぶつかって、緊張しないで。あなたのする事はとても簡単で、ただ静かに待っていて、相手は自分がひっかかりができて、それから吸い込まれてします……あなたはいっぱいになることができます。』とご主人さまはふり向いて私に対して言いました。

彼女の話を聞いて私は恐れ、『私は他の人を傷つけますか?』と尋ねました。